Twitter始めました♪更新情報をÜPします♪
FC2ブログ
★カテゴリ別★
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア音楽
1位
アクセスランキングを見る>>
231

미운오리새끼(みにくいアヒルの子)/ god ―歌詞和訳―

★미운오리새끼(みにくいアヒルの子)★

Song By : god(지오디)

作詞 이단옆차기, 데니안 
作曲,編曲 이단옆차기


【미운오리새끼】2014.05.08












せびょk はん し きるル こんぬんだ
새벽 한 시 길을 걷는다
夜中の一時 道を歩く

ちょ かんがえ おり はん まり
저 강가에 오리 한 마리
あの川岸にアヒルが一匹

うぇ ね もすp がとぅんじ
왜 내 모습 같은지
なぜ僕の姿ににてるのか



しりん ぱらみ ぶぬん かんがえ
시린 바람이 부는 강가에
冷たい風が吹く川岸に

あじゅ ぢゃぐん おり はん まりが
아주 작은 오리 한 마리가
すごく小さなアヒル一匹が

きル いるん ごっちょろm
길 잃은 것처럼
道に迷ったかのように

おでぃるル っと とまんがどぅし
어디를 또 도망가듯이
どこかにまた逃げていくように

てぃっとぅん でぃっとぅん あむそり おpし
뒤뚱뒤뚱 아무 소리 없이
よたよたと音も立てず



あんにょん ちゃぐん おりや
안녕 작은 오리야
やぁ 小さなアヒルちゃん

ちぇばル ぶたぎや
제발 부탁이야
どうか頼むよ

ね あぺそ うルじん まらじょ
내 앞에서 울진 말아줘
僕の前で泣くのはやめてよ

はぬルまん ぼだが
하늘만 보다가
空だけ見てよ

の いんぬん よんもすル ぼにっか
너 있는 연못을 보니까
君のいる池を見ると

ぴとぅルびとぅル のもじル どぅし
비틀비틀 넘어질 듯이
ふらふらと倒れるように



なルじ もたぬん のるル ぼみょ
날지 못하는 너를 보며
飛ぶことができない君を見て

(ちゃっくまん ねが ぼよそ)
(자꾸만 내가 보여서)
(しきりに僕と重なって)

ほんじゃそ うぬん のるル ぼみょ
혼자서 우는 너를 보며
一人で泣く君を見て

(うぇんっちょっがすみ ありょわ じゃっく)
(왼쪽가슴이 아려와 자꾸)
(左胸がチクチク痛みだして)


ちょ かんもれ びちん ね もすp がたそ
저 강물에 비친 내 모습 같아서
あの川の水に映った僕の姿みたいで

みうんおりせっき
미운오리새끼
みにくいアヒルの子

まにゃん いろっけ なん ほんじゃ
마냥 이렇게 난 혼자
ひたすらこうして僕は一人で

うルご いっそ
울고 있어
泣いている


あぇんなれ みうんおりせっき いやぎ とぅっこ
옛날에 미운오리새끼 이야기 듣고
昔 みにくいアヒルの子の物語を聞いて

な おmちょん うろっそっち
나 엄청 울었었지
僕はすごく泣いたんだよね

こんもすび たるだぬん いゆろ
겉모습이 다르다는 이유로 
見た目が違うっていう理由で

おんじぇな のぬん ほんじゃよっち
언제나 너는 혼자였지
いつも君は一人ぼっちだった

くんで ちぐm ねが くれ
근데 지금 내가 그래 
そして今は僕もなんだ

くにょが いじぇん なル っとながんで
그녀가 이젠 날 떠나간대
彼女がもう僕から離れて行くって

な おっとからご
나 어떡하라고
僕はどうしろっていうんだ

なル ぼりょどぅご
날 버려두고
僕を置き去りにして

くろっけ ちゃル が
그렇게 잘 가
そうして行ってしまう

ね がすみ あぱ
내 가슴이 아파
僕の胸が痛む


みちげった さらがル すが いっすルっか
미치겠다 살아갈 수가 있을까
狂いそうだ 生きていけるだろうか

みちげった ねが さル すな いっすルっか
미치겠다 내가 살 수나 있을까
狂いそうだ 僕は生きれるのだろうか

い こいん むれ びちん ちぐm
이 고인 물에 비친 지금 
この淀んだ水に映った今

ね もすp のむ そろうぉ
내 모습 너무 서러워
僕の姿がとても寂しくて

と ぽぎ しろ
더 보기 싫어
見るのが嫌だ

ねが ぴっちょろ ぴゃなんだ へど そよんおpそ
내가 백조로 변한다 해도 소용없어
僕が白鳥に変わっても無駄だ

ちぼちうぉ にが おpすにっか
집어치워 네가 없으니까
やめてしまえ 君がいないから



くぇんちゃぬル こや
괜찮을 거야
きっと大丈夫

ちょ へぬん たし っとぅル こや
저 해는 다시 뜰 거야
あの陽はまた昇るはずだよ

くぇんちゃぬル こや
괜찮을 거야
きっと大丈夫

など ごっ はぬるル なル こや
너도 곧 하늘을 날 거야
君ももうすぐ空を飛ぶんだ

なん みうん おり がとぅんじ
난 미운 오리 같은지
僕はみにくいアヒルなのか

うぇ いり のわ がとぅんじ
왜 이리 너와 같은지
どうして君と同じなのか

あふん さんちょ もが いり のむ きぷんじ
아픈 상처 뭐가 이리 너무 깊은지
痛む傷 何がこんなにも深いのか



いびょり あじk そとぅルろ
이별이 아직 서툴러
別れがまだ下手くそで

(のル ぼル って まだ そろうぉ)
(널 볼 때 마다 서러워)
(君を見るたびに悲しくて)

ねいり のむ とぅりょうぉ
내일이 너무 두려워
明日がすごく怖い

(くにょが じゃっく ぼよそ)
(그녀가 자꾸 보여서)
(彼女が何度も浮かんで)

びとぅルぱとぅル のもじル どぅし
비틀비틀 넘어질 듯이
ふらふらと倒れるように


なルじ もたぬん のるル ぼみょ
날지 못하는 너를 보며
飛ぶことができない君を見て

(ちゃっくまん ねが ぼよそ)
(자꾸만 내가 보여서)
(しきりに僕と重なって)

ほんじゃそ うぬん のるル ぼみょ
혼자서 우는 너를 보며
一人で泣く君を見て

(うぇんっちょっがすみ ありょわ じゃっく)
(왼쪽가슴이 아려와 자꾸)
(左胸がチクチク痛みだして)



ちょ かんもれ びちん ね もすp がたそ
저 강물에 비친 내 모습 같아서
あの川の水に映った僕の姿みたいで

みうんおりせっき
미운오리새끼
みにくいアヒルの子

まにゃん いろっけ なん ほんじゃ
마냥 이렇게 난 혼자
ひたすらこうして僕は一人で

うルご いっそ
울고 있어
泣いている


しかまに ちな たし のるル まんなみょん
시간이 지나 다시 너를 만나면
時が過ぎまた君に出会えたなら

いっち もたご くりうぉはご
잊지 못하고 그리워하고 
忘れられず 恋しがり

な っとながじ もてそ
나 떠나가지 못해서
僕は離れられなくて

くにゃん さらがだが
그냥 살아가다가 
ただ生きていって

くにゃん さらがだが
그냥 살아가다가
ただ生きていって


ちゃっくまん ねが ぼよそ
자꾸만 내가 보여서
しきりに僕と重なって

(のル ぼみょん ねが ぼよそ ぼよそ ぼよそ)
(널 보면 내가 보여서..보여서..보여서..)
(君を見れば僕と重なって..見えて..見えて..)


うぇんっちょっがすみ ありょわ じゃっく
왼쪽가슴이 아려와 자꾸
左胸がチクチク痛みだして

(のむ あぱ わ)
(너무 아파 와)
(すごく痛くて)

ちょ かんむれ びちん ね もすp がたそ
저 강물에 비친 내 모습 같아서
あの川の水に映った僕の姿みたいで

みうんおりせっき
미운오리새끼
みにくいアヒルの子

まにゃん いろっけ なん ほんじゃ
마냥 이렇게 난 혼자
ひたすらこうして僕は一人で

うルご いっそ
울고 있어
泣いている


0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Return to Pagetop